きくらげレシピ

簡単でお手軽に作れるきくらげのレシピをご紹介します。
きくらげは中華、和食、洋食と幅広くお料理に使える健康食材です。

お刺身(生きくらげ)

  1. 常温・冷蔵保存の生きくらげは30秒ほど、冷凍は1分ほど熱湯で茹でて使います。
  2. 適当な大きさにカットして、ポン酢・めんたいマヨ・ドレッシング・さわび醤油などお好きな味でお召し上がりください。
お刺身

きくらげのサラダ

  1. 常温・冷蔵保存の生きくらげは30秒ほど、冷凍は1分ほど熱湯で茹でて使います。
  2. 食べやすい大きさにカットします。
  3. お好きな野菜と一緒の盛り付けてください。
きくらげサラダ

きくらげのにんにく醤油漬け

  1. きくらげをにんにく醤油に半日漬けておきます。
  2. 漬けておいたきくらげを、ゴマ油で軽く炒めます。

ご飯にもお酒にも抜群な相性の一品ができます。

きくらげと豚肉の和風パスタ

材料(2〜3人分)
  • あさぎりきくらげ(ホール) 適量
  • 豚肉 200g
  • 長ネギ 1本
  • ポン酢 適量 ※お好みのポン酢や味付けでOKです。
  • パスタ 200g
  • 塩 20g
  1. あさぎりきくらげは、約10分程度お湯または水に浸けてもどしておきます。
  2. 豚肉、3cmほどの長さで斜めにカットした長ネギ、きくらげを炒め、ポン酢を適量入れます。
    (ポン酢の量はお好みで調整します)
  3. 茹でたパスタを投入し馴染ませるように軽く混ぜれば完成です。

豚肉との相性もバッチリ!簡単に作れる琇華特性ポン酢の作り方

材料(約500cc)
  • 柑橘系のしぼり汁 100cc
  • 柑橘系なら、ゆず、みかん、晩柑、デコポンなどなんでもOK
  • お酢 80cc
  • 濃口醬油 210cc
  • 料理酒 50cc
  • みりん 50cc(お好みで)
  • 昆布 5cm角
  • かつお節 5g ※昆布、かつお節がないときは顆粒のだしでOK

材料を混ぜ合わせて2日ほど寝かせたらおいしいポン酢の出来上がりです。 冷蔵庫で保管し、2週間ほどで使い切ってください。

きくらげと豚肉の和風パスタ

きゅうりの酢の物(中華風)

材料
  • あさぎりきくらげ(乾燥)4〜5枚 生きくらげの場合は2枚
  • きゅうり 5本
  • 卵 1個
  • 砂糖 100g
  • 塩 3g
  • 酢 100cc
  • 醤油 30cc
  • ごま油 小さじ1
  1. きゅうりは5cmの拍子切りにして塩を軽く振り2時間ほど重しをかけ絞ります。
  2. きくらげは水で2〜3時間ほど(ぬるま湯なら30分)戻し、千切りにします。
  3. 卵は錦糸卵にします。
  4. 砂糖、塩、酢、醤油、ごま油を混ぜお好みで唐辛子を入れてください。
  5. 調味液に具材を合わせ5時間ほど冷蔵庫で馴染ませれば完成です。
上部へ戻る